乙女ゲーム

12〜2月 冬の巣ごもり、乙女ゲームでトキメこう【おすすめ乙女ゲーム】

こんにちは、なとり です。

12月になり、寒くなってきましたね。

今回はこれからの季節、冬におすすめな乙女ゲームを紹介していこうと思います。

 

今年の冬はコロナウイルスの影響もあって巣ごもり生活を送る方も多いと思うので、よければ乙女ゲーム楽しんでみませんか?

参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

当ブログに記載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものです。
漫画や書籍・ゲーム等作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。

また当サイトで掲載・引用している画像は、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために引用させて頂いております。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項メールアドレスよりお問い合わせをお願いいたします。

 

 

 

 

白華の檻 ~緋色の欠片4~

 


白華の檻 ~緋色の欠片4~ (通常版) – PSP

 

秋に引き続き緋色の欠片シリーズです。

シリーズものではありますが、4からプレイしてもらって大丈夫です。

(『緋色の欠片』の主人公・守護者館の先祖という設定になっています)

 

どのキャラクターのストーリーも作り込まれていて、主人公も強い子でしっかりしているのでそういったヒロインが好きな人にはおすすめです。

 

宿命とか運命に立ち向かっていくお話で切なさもありますが展開も気になるので辛いけど

プレイしてしまう作品です。

 

 

 

 

灰鷹のサイケデリカ

 


灰鷹のサイケデリカ – PS Vita

 

サイケデリカシリーズ2作目。

前作『黒蝶のサイケデリカ』との繋がりもありますが、本作から始めてもらって全く問題ありません。

 

乙女ゲームらしくない、モヤっとするなど少々人を選ぶ作品ではありますが、そこを踏まえてプレイしてもらえれば大丈夫かなと。恋愛要素のある物語小説みたいな。

 

主人公は男装をした女の子だったり、世界の謎だったりとお話の展開ものめり込んでいける面白さもあり、世界観や音楽もよかったです。

 

 

 

 

 

SNOW BOUND LAND

 


SNOW BOUND LAND (通常版) – PSP

 

 

私は未プレイなのであまり多くは語れませんが、とにかくイラスト・背景が綺麗ですね!

 

童話的な雰囲気もあり、ファンタジーな世界観が好きな方におすすめの作品です。

恋愛面はピュアな感じっぽいので乙女ゲーム初心者さんにも良いかもしれません。

 

 

 

 

 

Starry☆Sky~Winter Stories~


Starry☆Sky~Winter Stories~ – PSVita

Starry☆Skyシリーズ冬組。攻略対象は生徒会メンバー。

 

私はPC版でしかプレイしたことがないのですが、Vita版は隠しキャラも追加でいるようです。

 

わいわいしている生徒会メンバーのやりとりもあり、その裏にどの子も抱えているものがあります。

冬の季節感と卒業なども相まって切ないシーンも多いです。

 

秋が先生と生徒の切なさでしたが生徒同士の切なさもやっぱり良いなと思います!

 

 

 

 

 

Collar×Malice

 


Collar×Malice for Nintendo Switch

 

舞台はテロ事件が起こっている新宿。

主人公は警察官で、そのテロ事件に巻き込まれ謎を解き明かしていくというサスペンス恋愛ゲーム。

少々血生臭いところもありますが、しっかり恋愛要素もあります!

 

あまり冬らしくはないかもしれませんが、お話は12月くらいから始まり、そこから約1ヶ月かけて事件の謎に迫っていくので12月からプレイすると時期的にも丁度いいかなと思いおすすめします。

 

 

VARIABLE BARRICADE

 

 


VARIABLE BARRICADE NS

 

主人公は財閥のお嬢様。

結婚相手を決める為、祖父が選んだ婚約者候補たちはとんでもない人たちばかり。

 

ツンデレお嬢様と問題アリの男性陣とのやり取りが楽しくも、心理描写も丁寧に描かれています。

こちらも冬っぽくはないですが、ゴールがクリスマスあたりになるのでおすすめに入れさせてもらいました。

 

【ネタバレON/OFF有】VARIABLE BARRICAD(バリアブルバリケード)【感想】 こんにちは、なとりです。 今回紹介する乙女ゲームはオトメイトさんから発売している 『VARIABLE BARRICA...

 

 

 

 

 

金色のコルダ2 ff

 


金色のコルダ2 ff (フォルテッシモ) – PSVita

 

金色のコルダシリーズ。秋から冬にかけてのお話。

12月のコンサートに向けて音楽も恋愛にも奮闘するお話です。

 

前作(無印)をプレイしていない方にも分かるように作られていますし、攻略キャラクターの追加もあり、より一層コルダの世界が楽しくなっています。

女性キャラクター含め12人攻略できます。

 

コルダシリーズの特徴として育成ゲームの要素がありますが、難易度は選ぶことができるので初心者さんや慣れないうちはやさしいでプレイしていけば大丈夫です。

 

 

 

 

金色のコルダ4


金色のコルダ4 – PS Vita

またまたコルダシリーズですが、こちらは金色のコルダ3シリーズの続編となっています。

もちろんこのシリーズもここから初めて大丈夫ではあるのですが、学校も違ったりキャラクターも多いことからできれば3からプレイしてもらったほうが楽しいかな。とも思います。

 

このコルダ4も秋から冬にかけてのお話になります。

2ffと同じく12月のコンサートに向けてのストーリー。

「主人公からの想い」「彼からの想い」によって展開が変わってくるのも楽しいです。

 

 

コルダは音楽を絡めた作品になっているので秋にぴったりです。クラシックもいいなぁ〜ってなります。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

冬作品以外にないな〜と思い、カラマリ、バリバリを追加で入れさせてもらいましたが、どちらもいつプレイしても面白い作品なので気になった方は是非。

 

Cendrillion palikA』もガラスの幻想的な雰囲気が素敵なので冬にいいかもしれません。私もいつか冬にプレイしたいとは思っているのですがなかなか時間がないですね〜

 

 

ABOUT ME
なとり
少女漫画、乙女ゲーム、女性向けライトノベルなど恋愛ものが主食ですが、百合、BLもつまみ食いしてます。 漫画、乙女ゲーム、ライトノベルの紹介・感想などを配信する趣味の雑記ブログです。 楽しんでいただけると嬉しいです。

COMMENT