乙女ゲーム

6月〜8月にプレイするべし!【おすすめ乙女ゲーム】

 

こんにちは、なとり です。

 

現在コロナウイルスの影響でなかなか外に遊びに行きづらい状況ですので

この機会に自宅でトキメキ求めて乙女ゲームをプレイしてみていかがでしょうか。

 

これからの季節、6月~8月の時期におすすめの乙女ゲームを実際プレイした感想も交えて紹介していきます。

 

当ブログに記載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものです。
漫画や書籍・ゲーム等作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。

また当サイトで掲載・引用している画像は、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために引用させて頂いております。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項メールアドレスよりお問い合わせをお願いいたします。

 

6月おすすめ作品

 

神凪ノ杜(かんなぎのもり) 五月雨綴り

 

画像引用:PlayStation Storeページより

 

こちらは梅雨の時期におすすめのゲームです。

舞台は雨月村という田舎村で背景も長閑な風景に紫陽花が咲いていたり、

雨の描写も多いです。また神様や妖なども出てきます。

 

切なくも綺麗なシナリオですがどのお話もご都合主義なハッピーエンドではなく

何某かの代償を払っていたり、全てが解決するわけではないけれどそれに向き合った結果の末得たものだったりと切なさ残るお話でした。

 

PC版もありますが、VITA版はPC版の【妖狐奇譚 ・竜神奇譚】の二つをまとめたものになっていたり、追加要素もあるのでVITA版をおすすめします。

 

 

 

なとり
なとり
妖ものが好きな方、イラストや雰囲気が好みの方は楽しめると思います。

 

 

 

 

黒蝶のサイケデリカ

 


黒蝶のサイケデリカ – PS Vita

 

梅雨の時期の作品かはわかりませんが、舞台となる洋館の外ではずっと雨が降っているので選んでみました。

 

目を覚ますと洋館に閉じ込められてしまっている状況から始まる上、

自分の記憶もない。名前も覚えていない。

しかもその洋館は謎の化物が襲いかかってくる。そんな状況からスタートするお話です。

 

サスペンス要素もあり、謎の化物も出てきたり、雰囲気も重く暗い感じなので少しホラーゴシックな様相をていしています。

 

独特な世界観もあって好みは分かれると思いますが好きな人はすごく好きな作品だと思います。

 

 

 

 

 

 

7・8月おすすめ作品

 

夏空のモノローグ

 

画像引用:PlayStation Storeページより

 

こちらは7月29日を永遠に繰り返す夏のお話。

 

舞台は海にほど近い田舎町。

主人公達が通う高校の科学部メンバー以外はループに気づいていない。

 

登場人物達はどこか未来への不安を持っていてそういった心の弱さに向き合っていくお話です。

 

派手な作品ではないのですが心理描写が丁寧で、明日へ向かう勇気をもらえる作品です。

 

根強いファンも多く、私も毎年夏になると思い出してプレイしたくなります。

 

2010年にPS2で発売され、2013年にPSPへ移植。現在はアプリでもプレイできます。

 

 

 

夏空のモノローグ

夏空のモノローグ

IDEA FACTORY CO., LTD.無料posted withアプリーチ

 

なとり
なとり
アプリ版は冒頭のストーリーまでは無料でプレイできるのでそこまで試しにプレイしてみても良いかと思います。

 

 

夏空のモノローグ *乙女ゲーム紹介【感想ネタバレON・OFF有】 今回紹介するゲームは泣ける乙女ゲームとして評価の高い青春作品。 『夏空のモノローグ』 永遠に...

 

 

 

Starry☆Sky~Summer Stories~

 

画像引用:PlayStation Storeページより

 

Starry☆Skyシリーズ夏組「弓道部」のメンバーが夏の大会に向けて一致団結して頑張るお話。

 

部活動のお話なので青春色強めになっています。

 

Starry☆Skyシリーズの主人公は学園唯一の女子生徒ということもあり逆ハーレム状態。

周りは皆優しく、糖度も高めの作品です。

 

攻略対象は、温和で優しい部長(先輩)、

無口で努力家の副部長(同級生)、

天才肌で自信家のルーキー(下級生)の3人。

 

サクッとトキメキたい方にもお勧めです。

 

PC版、PSP版がありますがVITA版は本編とファンディスクが一緒に入っているのでVITA版をおすすめします。

 

 

 

金色のコルダ3

 

画像引用:PlayStation Storeページより

 

金色のコルダシリーズ。

 

かつては天才と言われた主人公でしたが月日は流れ現在は思う様にひけず伸び悩んでいる。というところから始まります。

 

そこから脱却しようと田舎を出て音楽のために転校を決意し、夏の大会優勝を目指すお話です。

 

3ではメインである星奏学院以外にも

他4校(神南、至誠館、横浜天音、函館天音)の学校に入学したら…

というAnotherバージョンも楽しめます。

 

攻略対象も18人います!(1人は女の子との友情エンド)

 

学校別に特色があったり、キャラクターも皆個性があって楽しいです。

 

恋愛面以外にゲーム性もあるのが楽しく、

最初は難しいと思うかもしれませんが慣れてくるといかに効率よく攻略と並行してプレイしていくかという楽しみも生まれてきます。

 

3はPSP版からSpecialや、anotherなど数種類発売しています。

 

Vita版ですと「Special」「AnotherSky」の2本に纏まっているので今からプレイするのであればそちらをおすすめします。

 

 

 

 

なとり
なとり
本当に時間泥棒な作品ですがボリュームもあり、夢中になってプレイできるので一本でしばらく楽しめます。

 

まとめ

 

どの作品もこれからの季節感を味わえる作品です。

梅雨の雰囲気、夏の青春感を楽しみたい方はいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
なとり
少女漫画、乙女ゲーム、女性向けライトノベルなど恋愛ものが主食ですが、百合、BLもつまみ食いしてます。 漫画、乙女ゲーム、ライトノベルの紹介・感想などを配信する趣味の雑記ブログです。 楽しんでいただけると嬉しいです。