乙女ゲーム

遙なる時空の中で7 総評

こんにちは、なとり です。

パソコンの故障でしばらくブログの更新ができませんでしたが、

これからまた再開していこうと思います!

 

 

『遙かなる時空の中で7』の総評です。

 

一部ネタバレあるのでON/OFFをつけています。

 

 

 

 

 

↓遙か7感想はこちら↓

【紹介】遙なる時空の中で7【共通パート感想】 2020年6月18日にNintendo Switchソフトとしてついに発売となりました 『遙なる時空の中で...

 

遙かなる時空の中で7 白虎組【ネタバレ有感想】こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 全キャラ攻略が終わったので感想を書いていきます...
遙かなる時空の中で7 朱雀組【ネタバレ有感想】こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 今回は朱雀組の感想です。 ネタバ...
遙かなる時空の中で7 玄武組【ネタバレ有感想】 こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 今回は玄武組の感想です。 ...
遙かなる時空の中で7 青龍組【ネタバレ有感想】 こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 今回は青龍組の感想です。 ...

 

当ブログに記載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものです。

漫画、書籍、ゲーム作品等作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。

また当サイトで掲載・引用している画像は、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために引用させて頂いております。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項メールアドレスよりお問い合わせをお願いいたします。

 

 

 

総評・評価

 

システム 

流れはいつもの遙かシリーズと同じ。先頭は円陣システム。

攻撃は基本オートモードで、術・支援のみ指示できますが敵指定ができれば良かったな〜とは思います

攻略はキャラクター情報を見て進めていけば詰まることなく進められます。

 

 

イラスト

6に引き続き原画は水野先生が描いているので違和感ないです。

衣装も前作同様こだわりがあって良いです。配色もきれい。

 

 

キャラクター 

シリーズ特有の色を踏襲している感じもありながらちゃんと個性もあってどのキャラクターも魅力があります。

本作は敵対する立場の人たちも同じ八葉になって行動することになるので天地の対が仲良くっていうのも難しいところはありますが、それをうまく利用して対比になったストーリー展開があって面白かったです。

 

 

シナリオ 

キャラクターでも述べましたが対比になったストーリー展開がよかったです。

特に青龍。幸村ルートは必見です。

お話もきれいに纏まっていて、途中から個別に入るのでそこまで飽きもなく、最後まで楽しめました。

 

 

音楽 

遙かシリーズは時代背景に合わせた音楽作りが上手いなと思います。

本作もすっごく良かったです。盛り上がってくるシーンで音楽流れ出すとテンション上がってきます。

 

 

糖度 

戦国時代が舞台ということもあり、重い展開もありますが甘い展開もしっかりあります。なんたってネオロマですから。

後日談とか、続編とかももっと欲しいので今後の展開に期待しておきます。

 

 

 

天野 七緒(CV.高橋 美佳子)

 

 

主人公、七緒に関して。

 

七緒は序盤結構冷静というか淡々としているタイプの子だなという印象を受けました。

もちろん喜怒哀楽ありますが。

 

進むルートによって感情の出し方や個性・見え方も少し違うなと思いました。

彼女自身も元々は本作の舞台である戦国の異世界生まれという設定等あるので芯は強く、しっかりとした意思を持っていました。

 

悩むことがあってもそれに向けてしっかり進んでいける子なので安心感あります。

 

 

ここから少しネタバレ感想

 

信長の娘であることから信長がもう少し出てきたり、絡んできたりするかなと思っていたのですがそこはほとんどなかったですね。兄である信忠は序盤出てきますが。

 

 

阿国ルートでは明智家との事を上手く絡めたストーリーなのは良かったです。

また秀信がルートによって辿る道が変わってくるのは面白かったかな。兼続ルートでは現代の物駆使して一生懸命守ってみたり、宗徳ルートでは徳川方についてみたり。

可愛い顔してやることできるタイプで良い甥でした。

 

 

 

個人的には共通パート章の幸村イベントで怨霊となった信忠を封じた後のイベントがすごく好きで、

「私がくじけたら、龍神の神子を信じて戦ってるみんなに申し訳ない」

って神子が泣くところなんて、本当にぐっときました。

 

ここで七緒の人物像が見えた気がしました。

精神的に崩れる場面で垣間見えた健気さとか神子としての気高さがこれぞ白龍の神子って感じもあって良かったですね〜。

 

 

 

 

 

全体感想

 

発売から長々と感想書いてきた遙か7ですが、一応これにて終了となります。

 

遙かシリーズ20周年という節目に発売された作品ということもあり、コーエーさん得意の戦国時代を舞台に持ってきていたりと気合十分。

 

もちろんプレイヤーも満足できる仕上がりでした。

7つの童女だったり、七緒という名前だったりナンバリングも折り込んでいたり、

前シリーズの要素も感じられて遙かファンとしてすごく楽しめました。

 

 

また前作等でもあったと思いますが、

喋る速度に合わせた口パクになっているのは凄い。きっと大変ですよね。

 

 

 

後は悪かったという程ではないのですがエンディング後の服装が変わらなかったのが残念。

最後までデフォルトの戦装束なのが残念。特に長政とか、兼続、宗矩とか。

 

神子が夜に目が覚めたりした時もその服装なのもちょっと気になりました。せめて甲冑だけでも外そう?って思いました。

まぁそこはメッセージウィンドウに映る部分だけの場合もあるので手間もかかるし仕方ないかと思えるのですが、エンディング後のシーンだけでも衣装替えはあってほしかったかな。

もう神子として戦わない訳ですし。

 

 

とまぁ大体こんなところです。

ぜひ続編も出て欲しいので楽しみに待ってます〜

 

 

 

ブログでは一先ずここまでですが、twitter、pixivでイラスト等も描いているのでよければそちらも見てくれると嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

各ルート 感想

 

遙かなる時空の中で7 白虎組【ネタバレ有感想】こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 全キャラ攻略が終わったので感想を書いていきます...
遙かなる時空の中で7 朱雀組【ネタバレ有感想】こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 今回は朱雀組の感想です。 ネタバ...
遙かなる時空の中で7 玄武組【ネタバレ有感想】 こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 今回は玄武組の感想です。 ...
遙かなる時空の中で7 青龍組【ネタバレ有感想】 こんにちは、なとり です。 『遙かなる時空の中で7』 今回は青龍組の感想です。 ...

 

 

製品情報

 

 

製品名 遙かなる時空の中で7
制作 コーエーテクモ(ルビーパーティー)
対応機種 Nintendo Switch
Nintendo Switch  Lite
発売日 2020年6月18日
CERO B

 

 

ABOUT ME
なとり
少女漫画、乙女ゲーム、女性向けライトノベルなど恋愛ものが主食ですが、百合、BLもつまみ食いしてます。 漫画、乙女ゲーム、ライトノベルの紹介・感想などを配信する趣味の雑記ブログです。 楽しんでいただけると嬉しいです。

COMMENT