マンガ

【マンガ感想】ゆびさきと恋々3巻(ネタバレ有)

『ゆびさきと恋々』3巻の感想です。

ネタバレ有りの感想になりますので、未読の方はお気をつけください。

 

 

当ブログに記載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものです。
漫画や書籍・ゲーム等作者様の思想等とは一切関係がございませんので、ご了承ください。

また当サイトで掲載・引用している画像は、利用者様に作品のイメージをより分かりやすく伝えるために引用させて頂いております。

著作権を侵害することを目的としていませんが、万が一問題がある場合はお手数ですが、免責事項ぺージメールよりお問い合わせをお願いいたします。

 

 

あらすじ

 

女子大生の雪は、ある日困っているところを同じ大学の逸臣に助けてもらう。
聴覚障がいがあって耳が聞こえない雪にも動じることなく、自然に接してくる逸臣。
自分に新しい世界を感じさせてくれる逸臣のことを雪は次第に意識し始めて…!?

出典:デザート公式サイトより

 

ゆびさきと恋々 *少女漫画 【紹介 感想】こんにちは、なとり です。 今回紹介する少女漫画は 『ゆびさきと恋々』 作者はマーガレットで連載をして...

 

 

3巻感想(ネタバレ有)

 

3巻あらすじ

ーーー女の子として見てくれてる?
女子大生の雪は、聴覚障がいがあって耳が聴こえない自分にも動じることなく自然に接してくれる大学の先輩・逸臣に惹かれ、好きになる。

この恋にしっかり向き合って頑張ることを決意した雪。何を考えてるのか分からなかった逸臣も次第に雪に本心を伝えてくれるようになってきて? 

Amazon商品ページより引用

 

 

まさかもう付き合うことになろうとは

ここが一番びっくりしました。「あ、もう付き合い始めちゃうんだ!」って。

でも逸臣の性格的には不思議はないというか。

なんでも決めたら行動早そうですよね。とりあえずやってみる行動派な感じ。

 

ただそれがいやらしさとか欲深い感じとかはなく、ナチュラルで本人らしいなと自然に受け入れられるのが良いなと思います。

本人の性格もあるんでしょうが雪への接し方だったり、勉強熱心でもあり、自分の事もしっかり意思を持って取り組んでいるからかな?と思います。

 

告白のシーンも、手話でっていうのが良かったです。

雪が教えていない手話を自分で覚えてくるのがずるい!わざわざ調べて覚えてきたってことは近いうちに告白はするつもりだったってことですからね〜

 

 

大人びて見えて

そんな余裕もあって完璧な逸臣ですが、

「雪に見惚れてる」とか本音ダダ漏れな言葉を京弥に漏らしたり、

付き合えた後も「雪とは別れないだろうな」

とか言っていたり、大人びて見えても浮かれている様が見えるのがまたときめきポイントですよね〜

若い頃に付き合い初め他時とかそういうこと思っちゃいますよね。

 

その様を京弥を通して読者にわかるようにしているのが上手いなと思いました。

 

 

 

京弥もりんちゃんと満更でもない感じですが、大人な分これ以上踏み込むのには悩みそう。

 

 

逸臣がいつかめちゃくちゃに照れた顔とか満面の笑みとか見てみたいですが、描かれる日はくるのでしょうか…すごく焦るとかでもいいな。

乙女ゲームとかやってても思いますが、感情の起伏がない人、穏やかな人とかが主人公の行動とか出来事をきっかけに感情揺さぶられるシーンとかみるととてもときめくので是非見たい!

 

 

桜志の不器用さ

桜志もちょっと行動を見せてきましたね。

 

ただ全部家族繋がりでの行動なのが…本人に直に行けずっていうのが悲しいですね。

彼は長年うまく接することができなかった分行動を起こせないのが辛いところ

それでも今までは雪に踏み込む人がいなかったから余裕もあったのでしょうが、ついに2人は付き合ってしまったのでそれを知ってしまった時どう行動に出るのかが楽しみですね〜

 

ただ雪は桜志には遠慮ない感じがあるのでもっと早く素直になっていればチャンスもあったかなと思うんですけどね〜

多分一番近くにいるために手話も覚えたんでしょうしその努力と不器用さを思うと応援したくなります!

 

 

踏切のシーン

逸臣が海外から帰ってきて再開する踏切のシーンはドラマのワンシーンみたいでしたね〜

声での会話がないのと踏切を上手く組み合わせていて、その後の展開も悶絶必死のシーンでした。

 

 

 

少女漫画なのでマイルドにはしているんでしょうが聴覚障害っていうハードルを重く感じさせないよう、

でも雪が話についていけていなかったりするシーンもちょこちょこれていていたりとバランスも取れているのが相変わらず上手いなと思いました。

 

 

 

 

次回は心に雪を紹介するお話になるようです。

エマさんのこととか、バイトを始めたりとかが展開されていくようになるのかなと思います。

 

 

 

まとめ

発売してちょっと経ちましたがようやく読みました!

まさか3巻で付き合ってキスまで進むと思っていなかったのでそこに一番びっくりしましたね〜展開が早い!

個人的にはずるずる時間かかるよりは早い方が嬉しいのですが、結構人気作なだけにもう少しかかると思っていました。

こうなってくると今後どう展開していくのかが逆に楽しみですね。

 

 

漫画とは関係ない話になりますが、今回から少し感想の書き方を変えてみました。

お話のネタバレ並べて書くのはどこまで書くか。とか、感想を入れにくい。というようなこともあったりと、どうにも書きにくいなと思っていたので。

素直に感想述べていく流れでも書いてみたり色々模索していこうと思います。

 

 

書籍情報


SNSでもメディアでも話題沸騰で記録的大重版!!! 今最も話題を呼んでいる『ゆびさきと恋々』の第3巻です。
ーーー女の子として見てくれてる?
女子大生の雪は、聴覚障がいがあって耳が聴こえない自分にも動じることなく自然に接してくれる大学の先輩・逸臣に惹かれ、好きになる。この恋にしっかり向き合って頑張ることを決意した雪。何を考えてるのか分からなかった逸臣も次第に雪に本心を伝えてくれるようになってきて?

 

タイトル ゆびさきと恋々
作者 森下suu
出版社 講談社
雑誌 デザート
発売日 2020/10/13

 

電子書籍オススメサイト

 

電子でマンガを読むならまんが王国がオススメです。

・ポイント購入・使用還元がある

・無料で読める漫画が3,000作品以上!

・会員登録すると半額クーポンがもらえる

 

1回読めたらいい、とりあえず読んでみたいという方はRenta!がオススメです。

・電子書籍が48時間レンタルできる

・レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる

 

 

 

 

おすすめ漫画

 

 

ABOUT ME
なとり
少女漫画、乙女ゲーム、女性向けライトノベルなど恋愛ものが主食ですが、百合、BLもつまみ食いしてます。 漫画、乙女ゲーム、ライトノベルの紹介・感想などを配信する趣味の雑記ブログです。 楽しんでいただけると嬉しいです。

COMMENT